NPO法人 栃木県障害施設・事業協会

研修情報



平成30年度栃木県強度行動障害支援者養成研修【基礎】の資料について(12月受講者専用)

平成30年12月11日(火)~12日(水)に栃木県青年会館(コンセーレ)にて開催する標記研修における資料は以下のとおりです。

受講者は資料をダウンロードして当日持参してください。(資料は2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。)

このダウンロード資料は12月11日~12日の日程の受講者専用です。受講生はそれぞれの開催日程に応じた資料をダウンロードしていただきます。(プログラム等に変更が生じることがあるため)

ダウンロード資料以外に「強度行動障害支援者養成研修(基礎編)受講者用テキスト(独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園発行)」が必要です。

テキストは当日受付にて販売いたします。(1部1,200円)

該当するテキストを既に持っている場合は受講当日に持参してください。(発行元である独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園からの直接購入は差し控えてください。)

〈ダウンロード資料(①~⑪、DVD字幕Copy)+カリキュラム+注意事項〉

【ダウンロード資料】

①強度行動障害とは

②実践報告「行動援護事業所における支援の実際」

③強度行動障害と制度

④構造化の基礎

⑤支援の基本的な視点

⑥強度行動障害と虐待防止

⑦強度行動障害と医療

⑧情報収集とチームプレイの基本

⑨強度行動障害とコミュニケーション(前半)

⑩強度行動障害とコミュニケーション(後半)

⑪行動の背景と捉え方

DVD字幕 Copy

 

【カリキュラム】

30強行3回目カリキュラム

【注意事項】

以下の注意事項をよく読んで受講の準備を整えてください。

H30強行 注意事項(3回目)

※受講に際して事前課題はありません。

平成30年度サービス管理責任者研修(分野別:就労)の資料及び事前課題等について

平成30年11月21日(水)~22日(木)に栃木県教育会館にて開催される「分野別講義:就労」の資料及び課題です。

【注意事項】

以下の注意事項をよく読んで受講の準備を整えてください。

30就労注意事項

 

【事前課題】

以下の課題①②をダウンロード、準備した上で受講してください。

 

 

 

※作成した課題は「課題①」を2部、「課題②」を3部ずつコピーし、そのうち各1部を1日目の受付で提出してください。

※課題が提出がない場合は規定科目が受講できなかったとみなし、修了証は発行しませんので御注意ください。

 

【テキスト等】

※以下の資料をダウンロードして当日必ず持参してください。

(当日の資料配布はありませんので御注意ください。)

 

 

※資料の印刷量が多くなりますので、見やすいように2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。

 

平成30年度サービス管理責任者研修(分野:児童)の講義資料について

平成30年10月30日(火)~31日(水)に栃木県青年会館(コンセーレ)にて開催される「分野別講義:児童」の講義資料です。

【テキスト等】

以下の資料をダウンロードして必ず当日持参してください。

(当日の資料配布はありませんので御注意ください。)

  • 講義テキスト

①H30年度 児童発達管理責任者研修資料

②H30年度 児発管講義資料

  • 演習テキスト

H30年度児発管記入様式

※資料の印刷量が大変多くなりますので、見やすいように2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。

※10/17に掲載しました資料及び課題についてもご覧の上、準備してください。

平成30年度栃木県サービス管理責任者研修(分野別:児童)の資料及び課題について

平成30年10月30日(火)~31日(水)に栃木県青年会館(コンセーレ)にて開催される「分野別講義:児童」の資料及び課題です。

【注意事項】

以下の注意事項をよく読んで受講の準備を整えてください。

30児発管注意事項

 

【事前課題】

以下の①~④の課題をダウンロードして必ず実施の上で受講してください。

「自己紹介」の記入 回答様式

「児童発達支援管理責任者の役割等一覧表」の記入 回答様式

「あなたの事業所を中心とした地域連携図」の作成 回答様式

あなたの事業所で使用している「アセスメントシートの様式」「個別支援計画の様式」「事業所のパンフレット」を持参します。

 

※各課題のコピー枚数を確認の上準備してください。「課題①~③」はコピーしたうち1日目の受付で各1部を提出してください。

※「課題④」について、開所前の事業所又は法人である場合は準備できる範囲で対応してください。

※事前課題の提出がない場合は規定の科目が受講できなかったとみなし修了証は発行しませんので御注意ください。

 

【テキスト等】

以下の資料をダウンロードして必ず当日持参してください。

(当日の資料配布はありませんので御注意ください。)

  • 講義テキスト

10/25(木)に当ホームページに掲載予定です。

  • 参考文献

1とちぎ障害者プラン21

2第5期障害福祉計画

3障害者差別解消法について

4厚労省と文科省の連携に関する通知

5児童発達支援ガイドライン

6意思決定支援ガイドライン

7虐待防止マニュアル

8放デイガイドライン

※資料の印刷量が大変多くなりますので、見やすいように2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。

 

 

平成30年度栃木県強度行動障害支援者養成研修【基礎】の資料について(10月受講者専用)

平成30年10月9日(火)~10日(水)に栃木県青年会館(コンセーレ)にて開催する標記研修における資料は以下のとおりです。

受講者は資料をダウンロードして当日持参してください。(資料は2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。)

このダウンロード資料は10月9日~10日の日程の受講者専用です。受講生はそれぞれの開催日程に応じた資料をダウンロードしていただきます。(プログラム等に変更が生じることがあるため)

ダウンロード資料以外に「強度行動障害支援者養成研修(基礎編)受講者用テキスト(独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園発行)」が必要です。

テキストは当日受付にて販売いたします。(1部1,200円)

該当するテキストを既に持っている場合は受講当日に持参してください。(発行元である独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園からの直接購入は差し控えさせてください。)


〈ダウンロード資料(①~⑫)+カリキュラム+注意事項〉

【ダウンロード資料】

①強度行動障害とは

②実践報告「事業所における支援」

③行動障害と家族の生活の理解

④強度行動障害と制度

⑤構造化の基礎

➅支援の基本的な視点

⑦強度行動障害と虐待防止

⑧強度行動障害と医療

⑨情報収集とチームプレイの基本

⑩強度行動障害とコミュニケーション(前半)

⑪強度行動障害とコミュニケーション(後半)

⑫行動の背景と捉え方

【カリキュラム】

30強行カリキュラム研修2回目

【注意事項】

以下の注意事項をよく読んで受講の準備を整えてください。

H30強行 注意事項(2回目)

※受講に際して事前課題はありません。

 

 

 

平成30年度栃木県サービス管理責任者研修(分野別:地域生活 知的・精神)の資料及び事前課題等について

平成30年9月26日(水)~27日(木)に開催される「分野別講義:地域生活(知的・精神)」の資料及び課題です。

【注意事項】

以下の注意事項をよく読んで受講の準備を整えてください。

 

【事前課題】

以下の課題をダウンロードして必ず実施の上で受講してください。

 

※作成した課題は「自己紹介シート」を2部、「ニーズ整理表」を3部ずつコピーし、そのうち各1部を1日目の受付で提出してください。

※課題の提出がない場合は規定科目が受講できなかったとみなし、修了証は発行しませんので御注意ください。

 

【テキスト等】

※以下の資料をダウンロードして当日必ず持参してください。

(当日の資料配布はありませんので御注意ください。)

1.障害福祉施策の動向及び制度概要

2.サービス提供の基本姿勢とアセスメント(テキスト)

3.サービス提供プロセスの管理に関する演習 (テキスト)

4.演習シート(受講者用)

※資料の印刷量が多くなりますので、見やすいように2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。

平成30年度栃木県強度行動障害支援者養成研修【基礎】の資料について(9月受講生専用)

平成30年9月11日(火)~12日(水)に栃木県総合文化センターにて開催する標記研修における資料は以下のとおりです。

受講者は資料をダウンロードして当日持参してください。(資料は2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。)

このダウンロード資料は9月11日~12日の日程の受講者専用です。受講生はそれぞれの開催日程に応じた資料をダウンロードしていただきます。(プログラム等に変更が生じることがあるため)

ダウンロード資料以外に「強度行動障害支援者養成研修(基礎編)受講者用テキスト(独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園発行)」が必要です。

テキストは当日受付にて販売いたします。(1部1,200円)

該当するテキストを既に持っている場合は受講当日に持参することでテキスト料は無料になります。(発行元である独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園からの直接購入は差し控えてください。)


〈ダウンロード資料(①~⑫)+カリキュラム+注意事項〉

【ダウンロード資料】

①強度行動障害とは

②実践報告「事業所における支援」

③行動障害と家族の生活の理解

④強度行動障害と制度

⑤構造化の基礎

⑥支援の基本的な視点

⑦強度行動障害と虐待防止

⑧強度行動障害と医療

⑨情報収集とチームプレイの基本

⑩強度行動障害とコミュニケーション(前半)

⑪強度行動障害とコミュニケーション(後半)

⑫行動の背景と捉え方

【カリキュラム】

30強行カリキュラム研修1回目

【注意事項】

以下の注意事項をよく読んで受講の準備を整えてください。

H30強行 注意事項

 

 

 

平成30年度栃木県サービス管理責任者研修及び児童発達支援管理責任者研修(分野別講義:介護)の資料・課題について

平成30年8月28日(火)~29日(水)に栃木県青年会館(コンセーレ)にて開催される「平成30年度栃木県サービス管理責任者研修及び児童発達支援管理責任者研修(分野別講義:介護)」の資料及び課題です。

【テキスト等】

受講者は以下の①~③の資料をダウンロードして当日必ず持参してください。

(当日の資料配布はありませんので御注意ください。)

①テキスト アセスメントとサービス提供の基本姿勢

②演習 サービス提供プロセス管理の実際(演習)

③事例集 事例1・2(介護)

サービス等利用計画(介護分野 事例1)

※資料の印刷量が多くなりますので、見やすいように2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。

【課題】

以下の課題をダウンロードして必ず実施の上で受講してください。

分野別講義:介護における課題 課題1-①及び②・課題2(介護)

※「課題1-①及び②」で作成した「記入様式1」と「記入様式2」は必ず3部ずつコピーして1日目の受付で提出してください。

※課題の提出がない場合は規定科目が受講できなかったとみなし、修了証は発行しませんので御注意ください。

【注意事項】

以下の注意事項をよく読んで受講の準備を整えてください。

注意事項(介護)

 

 

 

平成30年度栃木県サービス管理責任者研修及び児童発達支援管理責任者研修(共通講義)の資料について

平成30年8月3日(金)に開催される「平成30年度栃木県サービス管理責任者研修及び児童発達支援管理責任者研修(共通講義)」の資料です。

受講者は以下の①~③の資料をダウンロードして当日必ず持参してください。(当日の資料配布はありませんので御注意ください。)

また、「受講に当たっての注意事項」を確認の上で受講されますようお願い申し上げます。

①「総合支援法におけるサービス管理責任者の役割」共通講義資料

②「サービス提供のプロセスと管理」共通講義資料

③「サービス提供者及び支援提供者と関係機関の連携」共通講義資料

※資料の印刷量が多くなりますので、見やすいように2アップ印刷や両面印刷、モノクロ印刷等で工夫していただいて結構です。

 

 

 

 

【お詫びと「平成30年度栃木県サービス管理責任者研修等受講資格取得研修の資料」の確認】

 

7月5日アップしました「平成30年度栃木県サービス管理責任者研修等受講資格取得研修の資料」のダウンロード資料の一部に不備がありました。修正いたしましたので再度ご確認お願い致します。

  • 「障害者総合支援法の概要」3ページ
  • 「ケアマネジメント概論」11ページ

バナー広告募集中



ページトップへ戻る

Copyright(C) 2016 NPO法人 栃木県障害施設・事業協会. All rights reserved.